タイでオリジナルブランド商品を創ってみませんか。

ここ美容大国と呼ばれるタイでは、たくさんの化粧品や美容関連商品が日々開発されております。
定番の配合はもちろん、流行に合わせた商品開発も、比較的コストや所要時間が少なくオリジナルブランドを立ち上げることができるのはタイの魅力の一つです。
ブレズグループはそんなタイにて2012年創業、約10年薬局事業を行っており、現地の製薬会社や製品製造のノウハウが豊富です。
この事業部では、その経験を活かして、タイでのブランド作成をサポートしております。
自社でももちろん開発をしており、そのノウハウも十分に蓄積していますので、経験に基づいたアドバイスが可能です。
日本人と製造の専門家がチームとなり、貴社オリジナルの化粧品の製造をトータルサポート致します!!
製品の企画、デザイン、開発、製造、タイ王国FDA製品登録、納品、販売に至るまで、全ての行程を弊社にて一括対応致します。
貴社の目指す、オンリーワンの製品を一緒に作りましょう。使いやすく、安心なものをお届けしたい、そんな気持ちで取り組んで参ります。


※そもそもOEMとは
Original Equipment Manufacturer の略称で、製造メーカーに貴社ブランドの製品の製造を委託することを指します。
ひらたく言えば、貴社(販売されるお客様)とブレズ(製品を作り出すOEM企業)とのコラボレーション、共同制作でオリジナル商品を製造しましょう、ということなのです。

 

 

おおよその費用について

自社オリジナル製品の製造となると、最低発注量が大きく、これにより初期コストが大きくかかるイメージがありませんか。
実は、タイは比較的初期コストが抑えられるという点において、初期の製品開発向きだと言えます。
日本での相場は数百万円〜という価格帯なのに対し、ここタイでは実に20万円程度から製品開発が出来る場合が多いです。
お値段については、下記に例をあげてみますが、
製作品目や、総重量、使用成分の種類などにより異なりますため、その都度オリジナルのお見積もりを作成致します。


**美容化粧品製作費用の一例**
クレンジングジェル・美容液など: 75000B程度
日焼け止め:           200000B程度
※容器やデザイン代金などは含みません。
※ご自身で手配もOK!!お好みのデザインを探して下さい。もちろん弊社で手配も可能です!!

OEMの流れについて


最後に、おおよその流れについてもご紹介しておきます。まとめると、3ヶ月〜半年くらいで製品化が出来ると言えます。
下記に具体的な動き方についても記載いたしますので、ご参考ください。

⭐️1:打合せ、成分及び発注工場の選定
お客様のイメージに合う、品質の高い原料にて製品開発/製造のお手伝いを致します。
また、発注量や価格に合わせて、最適な工場の選定を致します。
所要期間:1〜3ヶ月

⭐️2:サンプル制作、FDA登録
成分の配合と工場が決まり次第、サンプルを作り、FDA登録の段階に移行致します。
成分や効果、質感などにトコトンこだわり、妥協せずに最高の製品を作りましょう。
所要期間:1〜2ヶ月

⭐️3:製造、納品
FDAの登録が完了すると、製造の段階に移ります。納品までの間も販売戦略の調整や在庫管理についてサポート可能です。
所要期間:1ヶ月程度

⭐️4:販売
ブレズグループのネットワークを利用して販売をするもよし、パートナー企業を紹介しオンラインマーケティングをかけるもよし、
良い商品をお客様のもとにお届けするお仕事をブレズグループとしてサポートすることが可能です。

ご質問やご相談、なんなりとお問合せ下さい。日本語、英語、タイ語にてご案内致します。

問い合わせ先:BLEZ ASIA CO., LTD
担当:廣瀬(HIROSE)

BLEZ GROUP Pharmacy Clinic